湯郷温泉・現代玩具博物館ワークショップ

岡山の「美作三湯・芸術温度」のイベントで、
3月21日にワークショップを開催します。

現代玩具博物館の工房にて、モビール作り。

時間13:00~15:30
参加費:2000円(入館料込み) 
定員10組(大人1人、もしくは三歳以上の親子で1組)

モビールのテーマは「白鷺と温泉の楽園」
湯郷温泉の白鷺伝説をモチーフに私がデザインして型紙をつくりました。
今回は玩具博物館の館長橋爪さんの指導のもと、それを電動糸鋸でカットする所から作ります。
親子参加OK。パパママが板を切って子供が色付けして作ります。
お申し込みは現代玩具博物館まで。



現代玩具博物館・オルゴール夢館
1995年9月、岡山県の最高峰「後山」の麓に開館した「現代玩具博物館・オルゴール夢館」は、2010年3月、開館15周年を機に美作市湯郷へ移転をいたしました。当館に収蔵しているのは、子どもたちの健やかな成長を願って作られた世界のおもちゃや…
TOYMUSEUM-OKAYAMA.JP
テストカットのサンプルはこんな感じ。
可愛いですね。
モビール
薄い板を三枚重ねて切るのでいっぺんに6ピースできちゃいます。
星の部分はちょっと難しいので、初めての人は省略したシンプルバージョンをつくります。
吊るす組み合わせでリズムとバランスを考えて、好きな色を塗って、空間に2次元の絵を描くあなただけの楽園を作ってください。
湯郷温泉は円仁法師が白鷺に導かれて発見されたそうです。伝統ある温泉地なんですね。
しかしここでも円仁法師!東北を旅した時に、山寺も恐山も、あちこちで円仁伝説が沢山ありましたが、西も制覇してるんですね。
坂上田村麻呂の上を行く慈覚大師円仁法師、おそるべし。
ご利益にあやかって、私も白鷺に思いを馳せながらお湯につかりたいと思います。
https://spa-yunogo.or.jp/about/

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL